忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/27 紀乃]
[03/25 リュウタ]
[03/25 リュウタ]
[03/23 リュウタ]
[02/03 紀乃]
最新TB
プロフィール
HN:
菜葉 紀乃
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/10/14
職業:
銀誓館中等部3年/一縷樹キャンパスB組
趣味:
寝ること喋ること食べること(
自己紹介:
ステ画面

ふさわしそうな笑顔選んで
もっともらしいセリフ並べて
頭んなか真っ白で

感情なくしたフリはそろそろ終わりにして

そう人はひとりじゃ生きれない
そんな当たり前の事とか
そう愛だってなきゃ生きれない
今更身に染みてる

もうこんな時代だからって
それってどういう言い訳
ねぇ愛だとか夢だとかを
口にする事は
カッコ悪い事なんかじゃない


もう迷う必要なんてない
守りたいものならわかってる
もう引き返す事は出来ない
そんなの承知の上

そう何度だって立ち上がる
壁なんて壊してしまえばいい
ねぇまだまだこれからなんじゃない
道が続く限り
扉なら開いてけばいい

――inspire/浜崎あゆみ
最期に君がいた/SENTIVE
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Templated by TABLE ENOCH


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category()  
第二十七回 リリスがすごく…えっちぃです…

背後「な、何とか月1更新は守れたよ背後ですー」

紀乃『出現率gdgdでごめんね、紀乃だよー』

「さーて、前期期末テストが終わったわけですけども」

『く、最初の話題がこれか…。』

「まあ結果はわかってるわけで」

『ボクの絶好のお昼寝タイムになりましたとさ、ちゃんちゃんっ♪』

「ま、あと気になるのは戦争だね。」

『エレインもあるし、リリスもあるし、メガリスも…。うぅ、頭こんがらがりそう。」

「今さっき時限TOP見たけど丁度メガリスが叩かれてるシーンだったよ。瑞貴くんどした。」

『とりあえず、動き始めたのには違いないよね。』

「瑞貴のセリフを見る限り、向こうの準備は整ったみたい。」

『…ボクらのほうもさすがに放って置けない状況になってるしね。』

「戦争、つまりはそういうことになりますね」

『負けるわけにはいかない…。大切な人達を守らなくちゃいけない。』

「家族ができたんだもんね。」

『うん。大事な、お兄ちゃんとお姉ちゃん。
…家族の愛情、ってものがボクにはまだわからないけど…。
もしかしたら、知らない内にその愛情を貰っているのかもしれないな、って。』

「(紀乃は訳あって両親を亡くしている上に、残っている記憶は両親の殺害直前後だけ)」

『そんなボクなのに、…家族になろって言ってくれた。』

「…紀乃一人の体じゃなくなったわけだ。」

『うん。そして、決戦は来週の日曜日。絶対に守らなきゃ…。そして、生きなきゃ。』

「でも、無理はしないようにね。重傷で済めばいい、って訳じゃないんだから。」

『オーケーオーケー♪……あ、今思ったんだけどさ』

「ん?何?」

『IGCマダー?』

「………」

『いつか作ってくれるっていったじゃん。』

「それは…あのですね…。」

『謝る前に言い訳するって態度は感心しないかなぁ…。(ナイフを取り出し)
完璧忘れてたの見え見えだしさぁ…。』

「うっ…!;;;」

『あっ、待て!ボクから逃げようなんていい度胸じゃーん?!アハッ、3秒で捕まえてあげるよっ!』

「ひいいいっ!ちょっ、まっ!ぎゃ、(ブチッ、ザーザーザーザー…。)


(しばらくノイズの音が響く)

『じゃ、いつも通りにgdgdだけどぐっばーい♪』
PR
Category() TB(0) CM(0)
PREV ENTRYTOPNEXT ENTRY
COMMENTS
COMMENT FORM
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK URL
TRACKBACKS
Templated by TABLE ENOCH