忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/27 紀乃]
[03/25 リュウタ]
[03/25 リュウタ]
[03/23 リュウタ]
[02/03 紀乃]
最新TB
プロフィール
HN:
菜葉 紀乃
年齢:
24
性別:
女性
誕生日:
1993/10/14
職業:
銀誓館中等部3年/一縷樹キャンパスB組
趣味:
寝ること喋ること食べること(
自己紹介:
ステ画面

ふさわしそうな笑顔選んで
もっともらしいセリフ並べて
頭んなか真っ白で

感情なくしたフリはそろそろ終わりにして

そう人はひとりじゃ生きれない
そんな当たり前の事とか
そう愛だってなきゃ生きれない
今更身に染みてる

もうこんな時代だからって
それってどういう言い訳
ねぇ愛だとか夢だとかを
口にする事は
カッコ悪い事なんかじゃない


もう迷う必要なんてない
守りたいものならわかってる
もう引き返す事は出来ない
そんなの承知の上

そう何度だって立ち上がる
壁なんて壊してしまえばいい
ねぇまだまだこれからなんじゃない
道が続く限り
扉なら開いてけばいい

――inspire/浜崎あゆみ
最期に君がいた/SENTIVE
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Templated by TABLE ENOCH


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category()  
100の質問

背後「ちょっと時間が空いたからやってみたかったことをやってしまおう!みたいな!」

紀乃『答えるボクの身にもなってよ…;;』


問答無用ではじめまっす(はぁと
blog.goo.ne.jp/reks838861
こちらからお借りしました。本当にありがとうございました!
blog.goo.ne.jp/reks838861

PR
NEXT
Category()  CM(0)
背後

そういえばよく通る道のある民家のおばさんが、

猫をリードに繋げて散歩してる光景をよく見かけます。
犬みたいに大人しく歩いているのです。かわいいったらもう。

私も何年か前に触発されて我が家の猫にリードを繋げて
犬の散歩まがいなことをさせてことがあったけど、
無理矢理外して脱走したというわけで1日であえなく断念をしたという思い出がある。
うちのに比べると本当に利口なねこちゃん。

うちの猫の方がかわいいけどね!(親ばか


―――――――――――――――――

さて、そんなことはどうでもいいのですが(ぇ

本日 己城・烈司さんのブログと相互リンクさせていただきました。
唐突なお願いだったのに快く受け入れてくれて感謝です!
きっとこれからバトンとか送りつけるかもです!(てめ
みなさんもどうぞ訪問してくださいね♪

――――――――――――――――――

「転職できない♪」のCMがすごいすき。なんでだろう。
Category()  CM(0)
紀乃


人の死には慣れていた。

数えきれないほどの人を殺めて来たから。

でも、仲間の死は、違った。

仲間というものを知るのが遅かったからか。

あまりに重すぎた。

そして、悲しかった。

悔しかった。

知りもしない殺めた相手が憎かった。

色んな感情が込みあげて、たまらなかった。

そして、あまりに非力だった自分が一番憎かった。

今何を想っても、何も変わらないのはわかってる。

でも、……どうしても考えてしまう。

一人だけじゃない。

何人もの人がこの戦争で命を落とした。

それは決して軽いものではない。

今まで命というものを軽く見てきたわけじゃない。

それなのに、仲間の死というものだけは、今までと違って…。

腹の底にズシンと来るような、そんな気持ちになった。


謝罪の言葉が頭の中をぐるぐる回って、

ごめんなさい、ごめんなさい。

ボクが強ければ。早く気付いていれば。

ごめんなさい、ごめんなさい。

ボクは、誰に謝っているんだろう……。

もう、居ないのに……。

それでも、ごめんなさい、ごめんなさい、………。

Category() TB(0) CM(0)
紀乃

家族ができた。


ボクに、家族ができた。

こんなボクなのに、よろしくねって、いってくれた。

妹、って呼んでくれた。


この気持ち、なんだろう。

暖かいものが、じんわりと胸に広がっていくような。

これが家族なのかな。


こんな大罪を犯したボクがそんなこと望んではいけないって、思ってた。

こんな血に塗れている身には過ぎた贅沢なんだって、思ってた。

だから口には出さなかった。

…家族が欲しい。

お母さんが恋しい。

お父さんに会いたい。

でも、ここに来てから、家族よりも大きいな絆というものがわかった気がする。

そしてそれを、自分は手に入れてるのかもしれない…。


Category() TB(0) CM(0)
N.K.背後は東方に夢中なのか?



STG苦手すぎる。酷いときは⑨で死ぬし

大体めいりんのところで死ぬ。
レベルいーじーでも←
まあ体験板なんですけどねーどっちかというと音楽聞きたいのです

リプレイ動画とか神すぎる

Category() TB(0) CM(0)
PREV PAGE   TOP  NEXT PAGE
Templated by TABLE ENOCH